応用自由!真剣白刃取りで遊ぼう!!

おうち遊び

真剣白刃取りとは

真剣白刃取り(しんけんしらはどり)は、頭の上に振り下ろされた刀を両手のひらを合わせるように挟んで受け止める防ぎ方である。

Wikipediaより

皆さんも一度は見たことがあるのではないでしょうか。

真剣白刃取り

斬りかかってきた相手の刀を手のひらを合わせて止めるなんてかっこいいですよね。

しかし、実際には失敗したら一巻の終わりですので実戦で用いられたことはなくフィクションだとも言われています。

確かに本当に「真剣」だったら危ないですよね(笑)

そんな真剣白刃取りですが、遊びとしてはとても盛り上がりそうでしたので今回は紹介していこうと思います!!

真剣白刃取り遊び方①

まずは通常で遊んでみませんか?

もちろん剣は当たっても痛くないようなものを用意してください。

100円均一ショップなどではスポンジでできた剣も売っていますのでおすすめですよ!

まずは普通の真剣白刃取り!案外目で追えるんですよね(笑)

まぁ止められるわけではないんですが(笑)

ただ当たっても痛くない剣でしたら怖くないので楽しめますよ!!

真剣白刃取り遊び方②

二つ目に紹介したい真剣白刃取りの遊び方は

視覚を封じるというものです。

目隠しなどをして相手の殺気を感じ、チャレンジするというものです。

紙兎ロペ「真剣白刃取り」編【毎日配信中】

紙兎ロペでは、ふすまの音に反応して手のひらを合わせてしまっていました(笑)

集中力を高めてやらないと難しそうですね!!

【覚醒】五感を封じて第六感を研ぎ澄まし、足で白刃取り

ちなみにサンシャイン池崎さんは視覚どころか五感を封じてチャレンジしていました(笑)

結果がどうだったかは動画をご確認ください!!

このように資格や五感を封じて真剣白刃取りをしたら面白そうですよね!!

真剣白刃取り遊び方③

最後に紹介したい真剣白刃取り遊び方の三つめは

手ではなく足でチャレンジするというものです。

先ほどサンシャイン池崎さんもやっていましたよね!

この動画ではネタで開脚真剣白刃取りをしていました!

まず逆立ちの難易度が高いですよね(笑)

このように通常手でやるところを足で挑戦するという遊び方もあります!

手よりも難易度が上がって楽しめそうですよね!!

おわりに

真剣白刃取りを改めてみてみると意外に楽しめそうな遊びですよね!!

紹介した遊び方以外のも自分自身で遊びの幅が広げられそうなのもいいですよね!

ぜひご家族や友人で盛り上がってみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました